イサム塗料

お知らせ

当社における新型コロナウイルス感染者の発生について

イサム塗料株式会社(大阪市福島区、代表取締役社長:北村 倍章)の大阪支店(大阪市淀川区)に勤務する社員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

当該社員は、1月19日(火)に新型コロナウイルスのPCR検査を受け、「陽性」と判明しました。現在、当該社員は管轄保健所の指導に従い、隔離措置などを適切に対応しております。なお、当該社員は物流業務に携わっておらず、製品には影響はないものと判断しております。

また、管轄保健所の指導のもと、本日時点で以下の対応を実施いたします。
・職場内における当該社員の行動履歴を調査し、濃厚接触者の有無を確認するとともに、社員の健康状態の観察を実施。
・当該社員が勤務するフロア及び共用スペースの消毒作業

当社では、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、マスク着用の徹底、共用部の消毒、WEB会議の実施、不要・不急の出張の制限等、安全対策の実施に努めています。今後も感染拡大防止と社員およびお取引先様の安全確保を最優先に、引き続き対応を実施してまいります。関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

◆本件に関するお問い合わせ先:
イサム塗料株式会社 総務部
TEL:06-6453-4511