イサム塗料

社長メッセージ

ご挨拶

イサム塗料という社名の由来は創業者「北村勇」の名前から来ております。
創業時から“良品質な塗料を通して広く社会に貢献する”を経営理念としており、積極的かつ堅実な経営を常として日々研鑽を重ねております。
当社にとってこの不変の経営理念は、社会から信頼される企業であり続けるための最重要・遂行課題であると理解しております。
さて、会社を取り巻く環境は急速にグローバル化が進む中、より一層多様化しております。当社は製品の安全性と品質確保を最優先とする体制を構築することで、メーカーとしての社会的役割と責任を果たし、さらには、イサムグループの企業行動憲章、行動規範等に基づくコンプライアンスの遵守を通じて、最も重要な経営資産である人材育成やCSRに取り組んでおります。


これからも「お客様に愛される塗料の製造」「時代にあった新しい塗料の開発」を行い、全社員、“お客様に一番近い塗料メーカーであり続けよう”という経営ビジョンを実践し、前進してまいります。今後ともイサム塗料をよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 古川 雅一